11月マンスリーコーヒー ブラジル シッチョ バイシャ フンダ


定価:1,620円(税込)
販売価格
1,296円(税込)
購入数
個/100g入り


 豆のまま中細挽きハンドドリップ用中挽きコーヒーメーカー用粗挽きネル・金属フィルター用
北山店自家焙煎 中煎り 100g

ブラジル特有のしっかりとしたコク
ベリーのような甘みが続きます。

賞味期限:発送より半年
開封後は粉[約1週間]、豆[約2週間]
美味しく召し上がって頂ける目安となります。

農園のご紹介

ブラジル
シッチョ バイシャ フンダ
Cup of Excellence 2016 BRAZIL
Sítio Baixa Funda

原産国:ブラジル
農園名:シッチョ バイシャ フンダ
農園主:レジナルド ホセ ノーヴィス
地 域・エリア名:シャパーダ ディアマンティーナ地区/バイーア州 ピアタン
標 高:1,290m
品 種:カツアイ、カツカイ
精 製:パルプドナチュラル
順 位:22位(スコア 86.53)
カップコメント:Aroma/Flavor: Wild berries, cherries, plum, apricot, cumquat, brown sugar, syrup Acidity: Citric, silky

バイシャ フンダ農園のあるバイーア州ピアタンは、コーヒー生産に適した土壌や冷涼な気候で、品質の良いコーヒーを生産するために必要な条件を揃えている地域です。栽培品種であるカツアイとカツカイは耐病性があり、この地域に適していることから選ばれました。時間とともに品質・生産性が低下してきたコーヒーの木は適時植え替えを行い、品質・生産性を保っています。現在、同農園ではビニールハウスのようなパティオ(乾燥場)を所有しており、乾燥の際、露やその他の天候による問題を回避できるようにしています。パティオでの乾燥はできるだけ薄く広げられ、指定された水分値に達するまでゆっくり時間をかけて水分を取り除きます。その後は袋詰めされるまで倉庫にて適正に保管されます。完熟チェリーのみの選択的収穫、徹底的に管理された乾燥、貯蔵などのすべての工程が高品質のコーヒーを生産するために行われています。

「カップ・オブ・エクセレンス(Cup of Excellence)」
その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質(トップ・オブ・トップ)のものに与えられる名誉ある称号で、中南米を中心に各国でコンテストが行われています。国内予選を勝ち抜き、国際審査員の厳格なカップテストにより「至高のコーヒー」として評価された、ほんのわずかなコーヒーのみが「カップ・オブ・エクセレンス」の称号を授与されます。
今年のブラジルはパルプドナチュラルとナチュラルの品評会が同時に開催され、今回のパルプドナチュラル部門では24のコーヒーが受賞されました。


最近チェックした商品