1月マンスリーコーヒー パナマ ラ・エスメラルダ ゲイシャ


定価:3,240円(税込)
販売価格
2,592円(税込)
購入数
個/100g入り


 豆のまま中細挽きハンドドリップ用中挽きコーヒーメーカー用粗挽きネル・金属フィルター用
北山店自家焙煎 中煎り 100g
焙煎具合の選び方と注意点

パナマのオークション、ベストオブパナマの殿堂入りコーヒー!
ジャスミンや柑橘系を思うフレーバーで
驚くほどすっきりとした甘味をもった酸味。
栽培も難しく、生産性の低い非常に貴重な品種ゲイシャ種です。
〈プライベートセレクション〉

賞味期限:発送より半年
開封後は粉[約1週間]、豆[約2週間]
美味しく召し上がって頂ける目安となります。

農園のご紹介

パナマ
ラ・エスメラルダ農園

● 原産国:パナマ
● 地 域:チリキ県 ボケテ
● 農園主:プリセ・ピーターソン
● 標 高:1.500〜1.700m
● 品 種:ゲイシャ100%
● プロセス:フーリーウォッシュド

数々の賞を受賞し、世界最高峰と絶賛される
ラ・エスメラルダ農園のゲイシャ。
農園主:プリセ・ピーターソン

このラ・エスメラルダ農園は、パナマ西部・バルー火山の山すそに広がり、平均標高1600m、豊かな降雨に恵まれ、農園内にも天然林が保護されているなど、豊かな自然環境に囲まれています。また、農薬を使わず、完熟実だけを手摘みし、収穫後の加工も細心の注意を払って行われているなど、まさに『世界最高のコーヒー』が生産されるにふさわしい農園です。

ゲイシャ(Geisha)種はスペシャルティコーヒーの世界で最も注目を集めている品種です。エチオピア起源の原種といわれるこのゲイシャが世界の注目を集めたのは2004年。パナマの国際オークション(Best of Panama)でラ・エスメラルダ農園が出品した[Jarmillo Especial]がポンドあたり21ドルという当時の最高落札価格を記録したことからはじまりました。そして、2007年の同オークションでもエスメラルダ農園のゲイシャ種は落札価格1ポンド当たり130ドルという史上最高値を大きく更新しました。

このゲイシャ種は粒が大きく、細長い外観をしており、カップは非常に秀逸なフローラルなアロマと柑橘類を思わすフレーバー、驚くほどすっきりした甘味を伴った酸味が特徴的です。しかし、ゲイシャ種は栽培が難しく、あまりに生産性が低いために長い間全く注目されることもなく、ほとんどが姿を消し、現在では非常に貴重な品種となっています。

ベスト・オブ・パナマ
【Best of Panama】とは?

カップ・オブ・エクセレンスと並ぶ世界最高峰のコーヒー品評会です。

カップ・オブ・エスセレンス
【Cup of Excellence】とは?

その年に収穫されたコーヒーの中から最も優れたものを選び出すコンテスト(品評会)で、中南米を中心に各国でコンテストが行われています。国内予選を勝ち抜き、日本や欧米の国際審査員による最終審査で認められたほんのわずかなコーヒーだけがカップ・オブ・エクセレンス受賞コー ヒーとして各国のコーヒーロースターズに対するオークションにかけられます。

最近チェックした商品