5月マンスリーコーヒー グアテマラ サンアントニオ エル ボスケ農園


販売価格
1,641円(税込)
購入数
個/100g入り


 豆のまま中細挽きハンドドリップ用中挽きコーヒーメーカー用粗挽きネル・金属フィルター用
北山店自家焙煎 中煎り 100g

果実感あふれるスッキリとした風味に
まろやかでまったりとした甘みが余韻に残ります。

賞味期限:発送より半年
開封後は粉[約1週間]、豆[約2週間]
美味しく召し上がって頂ける目安となります。

農園のご紹介

カップ・オブ・エクセレンス2017 グアテマラ
グアテマラ サンアントニオ エル ボスケ農園
Cup of Excellence2017 GUATEMALA
San Antonio El Bosque

● 原産国:グアテマラ
● 農園名:San Antonio El Bosque(サンアントニオ・エル・ボスケ農園)
● 農園主:Mario Maribelli Perez
● 地域・市:Santa Rosa de Lima
● 品種:Pache 、Bourbon
● 順位:20位
● スコア:86.56点
● 審査員コメント:【AROMA / FLAVOR】Caramel, Fruit, Nutty, Almond

San Antonio農園は1900年代初頭にサンアントニオ氏が始めた小さな農園です。開園当初はティピカ種やブルボン種をメインに栽培をしていました。San Antonio El Bosque農園は二つの小さな川に囲まれており、その川から十分な量の水が、農園のコーヒーの木やシェードツリーに供給されます。このシェードツリーは農園の日当たりを調節し、結果的にEll Bosque農園のmicroclimateを形作り、カップクオリティーに良い影響を与え今回のCup of Excellence受賞に繋がりました。
また、当農園は豊かな生態系に恵まれており、様々な種類の動植物が生息しており、鳥類ではオウムやハト、タカ、その他の動物ではウサギやリス、アライグマが棲みついています。かつては小さなコーヒー農園だったSan Antonio農園も100年の歴史を経て、今では50ha規模の大きな農園になりました。San Antonio農園はこれからもコーヒーのカップ、クオリティーの追求だけではなく、当地の生態系の保護や、医療・教育分野での地域貢献にも取り組みを強めて行きたいと考えています。


カップ・オブ・エスセレンス【Cup of Excellence】とは?
その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質のものに送られる賞で、中南米を中心に各国でコンテストが行われています。国内予選を勝ち抜き、国際審判員により風味・品質に焦点を当てユニークで稀有な『至高のコーヒー』として評価されたわずかなコーヒーだけが 『カップ・オブ・エクセレンス (Cup of Excellence)』の称号を授与されます。
高品質のスペシャルティ・コーヒーだけが持つその味わいは、雑味がなく、透き通るように際立つ特有の風味、口に含んだ量感、心地よいアロマと、活き活きとした甘さが引き立つフレーバーを兼ね備えています。


最近チェックした商品