3月マンスリーコーヒー〈ニカラグア〉サンタ プリスカ農園


定価:1,512円(税込)
販売価格
1,209円(税込)

SOLD OUT

 豆のまま中細挽きハンドドリップ用中挽きコーヒーメーカー用粗挽きネル・金属フィルター用
北山店自家焙煎 中煎り 100g

サンタ プリスカ農園は、2000年からできるだけオーガニックで栽培するよう努力し、土質を健康に保ちながら森林を大切にする農法でコーヒーを育てています。その味わいは、フルーティさの中にもキャラメルやナッツのような風味があり、甘みが後口に続きます。

賞味期限:発送より半年(未開封の場合)。開封後は[粉:約1週間][豆:約2週間]が美味しく召し上がって頂ける目安となります。

農園のご紹介

ニカラグア
サンタ プリスカ農園
カップ・オブ・エクセレンス・ニカラグア 2018入賞
Nicaragua
Santa Prisca
Nicaragua Cup of Excellence 2018

● 原産国:ニカラグア
● 農園名:Santa Prisca
● 農園主:Leonel De Jesus Rodriguez Valladarez
● 地域:Nueva Segovia
● 品種:Maracaturra
● 順位:28位
● スコア:87.75
● 審査員コメント:【Aroma/ Falvor】 caramel, raisin, melon, jasmine, hazelnut, pear vanilla, cherry, sweet, red grape, and apple.【Acidity】tart, tropical, and sparkling.【Other】 long finish, round and smooth, juicy body, and orange juice.

サンタ プリスカ農園は、現農園主レオネル氏の祖父が80年前にマラゴジッペを育てたところから始まりました。レオネル氏は約42年前に農園を引き継ぎ、カトゥーラ種を育てながら年々栽培面積を広げ、2000年からできるだけオーガニックで栽培するよう努力してきました。その甲斐もあり、土質も健康になり、森林を伐採することも少なくなりましたが、肥料や殺虫剤を使わなくてはいけない場合は、とても注意深く、必要最小限の使用に留めてコーヒーを大切に栽培しています。
【農園主レオネル氏のコメント】
カップ・オブ・エクセレンスに入賞することは農園に携わる人々の夢であり、その喜びは信じられないほど嬉しいものです。毎年1年かけて大切に育ててきた全てが意味のあるものだったと実感しております。この入賞金で、さらに農園とコーヒーを大切に育て、そして子供によりよい教育を受けさせ、学校にも通わせてあげたいです。カップ・オブ・エクセレンスは生産者がよりよいコーヒーを生み出すことを励まし、品質を上げるとても良いプログラムだと感じています。

ニカラグア サンタ プリスカ農園

【カップ・オブ・エクセレンス(Cup of Excellence)とは?】
その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質のものに送られる賞で、中南米を中心に各国でコンテストが行われています。国内予選を勝ち抜き、国際審判員により風味・品質に焦点を当てユニークで稀有な『至高のコーヒー』として評価されたわずかなコーヒーだけが 『カップ・オブ・エクセレンス (Cup of Excellence)』の称号を授与されます(2016年より受賞得点は86点以上となり、より厳選されたロットのみに称号を与えられることになりました)。
高品質のスペシャルティ・コーヒーだけが持つその味わいは、雑味がなく、透き通るように際立つ特有の風味、口に含んだ量感、心地よいアロマと、活き活きとした甘さが引き立つフレーバーを兼ね備えています。


最近チェックした商品