11月マンスリーコーヒー〈ペルー〉エル・セロ農園


販売価格
1,674円(税込)
購入数
個/100g入り


 豆のまま中細挽きハンドドリップ用中挽きコーヒーメーカー用粗挽きネル・金属フィルター用
北山店自家焙煎 中煎り 100g

カップ・オブ・エクセレンス 2018 ペルー入賞のエル・セロ農園のコーヒーは、カルダモンを思わせるスパイシーな香り、心地よいボディ感とアーモンドのような香ばしさが後口に広がります。

賞味期限:発送より半年(未開封の場合)。開封後は[粉:約1週間][豆:約2週間]が美味しく召し上がって頂ける目安となります。

農園のご紹介

ペルー
エル・セロ農園
カップ・オブ・エクセレンス 2018 ペルー
PERU
El Cerro
Cup of Excellence 2018 PERU

● 原産国:ペルー
● エリア:カハマルカ
● 生産者:Efrain Carhuallocllo Salvador
● 標高:1,950m
● 栽培品種:イエローカトゥーラ
● 精選方法:ウォッシュド
● 収穫時期:7〜11月
● スコア:87.36
● カップコメント:【Flavor】Tootsie roll, Red Currant, Green grape, Almond, Cardamom, Peach, Dark fruits, Cherry, Red fruits, Limeade【Acidity】Citric Orange Lime【Other】Mild and bright, well rouded, Balanced, Good sweetness, Smooth mouthfeel, Honey sweetness

エル・セロ農園は2005年にペルー・チリノスの中部で、現在の農園主である Efrain Carhuallocllo Salvador 氏によって始められ、この時にイエローカトゥーラを植えてから、2007年に他のエリアへ新植し、総計2.5ヘクタール規模の農園となりました。
昨年のカップ・オブ・エクセレンスでは第2位という好成績であった事からも農園の素晴らしさは証明されますが、栽培品種と土壌の相性について独自に研究を重ね、収穫から精選まで、この地で出来る最高品質の維持に努めてきました。「そうした努力が2年連続でカップ・オブ・エクセレンス受賞に繋がったのだろう」とコメントしております。エル・セロ農園はコーヒー市場が求める高い品質基準に挑み続け、また農園の環境を整えることにより、持続可能な農業のあり方を探っています。

ペルー エル・セロ農園

【カップ・オブ・エクセレンス(Cup of Excellence)とは?】
その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質のものに送られる賞で、中南米を中心に各国でコンテストが行われています。国内予選を勝ち抜き、国際審判員により風味・品質に焦点を当てユニークで稀有な『至高のコーヒー』として評価されたわずかなコーヒーだけが 『カップ・オブ・エクセレンス (Cup of Excellence)』の称号を授与されます(2016年より受賞得点は86点以上となり、より厳選されたロットのみに称号を与えられることになりました)。
高品質のスペシャルティ・コーヒーだけが持つその味わいは、雑味がなく、透き通るように際立つ特有の風味、口に含んだ量感、心地よいアロマと、活き活きとした甘さが引き立つフレーバーを兼ね備えています。


最近チェックした商品