7月マンスリーコーヒー〈コロンビア〉エル・ディビソ農園


販売価格
1,188円(税込)
購入数
個/100g入り


 豆のまま中細挽きハンドドリップ用中挽きコーヒーメーカー用粗挽きネル・金属フィルター用
北山店自家焙煎 中煎り 100g

カップ・オブ・エクセレンス・コロンビア 2019入賞のエル・ディビソ農園は、華やかでフルーティなフレーバーが感じ取りやすく、香りもフローラルで、口当たりのいい甘味とコクが特長です。

賞味期限:発送より半年(未開封の場合)。開封後は[粉:約1週間][豆:約2週間]が美味しく召し上がって頂ける目安となります。

農園のご紹介

カップ・オブ・エクセレンス・コロンビア 2019
コロンビア
エル・ディビソ農園
Cup of Excellence Colombia 2019
COLOMBIA
El Diviso

●生豆生産国名:コロンビア
●農園名:エル・ディビソ農園
●農園主名:Linarco Rodriguez Ospina
●地域:Huila Palestina
●スコア:88.31点
●標高:1650m
●品種:ブルボン、カツーラ
●精選方法:ウォッシュド
●コメント:【Aroma/Flavor】Yellow fruits, honeydew, toffee, granadilla, red apple, berries, floral, caramel, brown sugar, pear【Acidity】Malic【Other】Well structured, long finish, round mouthfeel, floral aftertaste, well balanced

リナルコ氏は、48年前にウイラ・パレスチナに設立された祖父母から受け継いだ4ヘクタールのコーヒー農園で家族と共に暮らしています。彼は3代目のコーヒー生産者であり、2018年にもカップ・オブ・エクセレンスで13位を獲得しています。

コロンビア エル・ディビソ農園

【カップ・オブ・エクセレンス(Cup of Excellence)とは?】
その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質のものに送られる賞で、中南米を中心に各国でコンテストが行われています。国内予選を勝ち抜き、国際審判員により風味・品質に焦点を当てユニークで稀有な『至高のコーヒー』として評価されたわずかなコーヒーだけが 『カップ・オブ・エクセレンス (Cup of Excellence)』の称号を授与されます(2016年より受賞得点は86点以上となり、より厳選されたロットのみに称号を与えられることになりました)。
高品質のスペシャルティ・コーヒーだけが持つその味わいは、雑味がなく、透き通るように際立つ特有の風味、口に含んだ量感、心地よいアロマと、活き活きとした甘さが引き立つフレーバーを兼ね備えています。


最近チェックした商品