10月マンスリーコーヒー〈ペルー〉アルトス・セドゥルヨック農園


定価:1,188円(税込)
販売価格
950円(税込)
購入数
個/100g入り


 豆のまま中細挽きハンドドリップ用中挽きコーヒーメーカー用粗挽きネル・金属フィルター用
北山店自家焙煎 中煎り 100g

カップ・オブ・エクセレンス ペルー 2019入賞のアルトス・セドゥルヨック農園は、なめらかな口当たり、旨味もしっかりあり、バランスのとれた味わいが特長です。

賞味期限:発送より半年(未開封の場合)。開封後は[粉:約1週間][豆:約2週間]が美味しく召し上がって頂ける目安となります。

農園のご紹介

カップ・オブ・エクセレンス ペルー 2019
ペルー
アルトス・セドゥルヨック農園
Cup of Excellence Peru 2019
PERU
Altos Cedruyoc

●生豆生産国名:ペルー
●農園名:アルトス・セドゥルヨック農園
●エリア:クスコ
●生産者:フアン・ホセ・ウイルカ・シングーニャ
●標高:1,800m
●品種:ブルボン
●精選方法:ウォッシュド
●スコア:87.36点
●カップコメント:マンダリン、オレンジピール、シダー、トフィー、ナツメグ、カラメル、ピーチ、ミント、ライム、クリーミー

アルトス・セドゥルヨック農園は旧インカ帝国の首都があったクスコからアンデス山脈を越え、アマゾン川源流域のカルカ・ヤナティレ地区にあります。フアン・ホセ氏と家族が暮らすこの農園は、近くの町からでも徒歩で1時間半かかる山奥にある小さなコーヒー農家ですが、ペルー最高のコーヒーの一つとして、カップ・オブ・エクセレンスを受賞しました。アルトス・セドゥルヨック農園では有機栽培を行っています。

〈ペルー〉アルトス・セドウルヨック農園

【カップ・オブ・エクセレンス(Cup of Excellence)とは?】
その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質のものに送られる賞で、中南米を中心に各国でコンテストが行われています。国内予選を勝ち抜き、国際審判員により風味・品質に焦点を当てユニークで稀有な『至高のコーヒー』として評価されたわずかなコーヒーだけが 『カップ・オブ・エクセレンス (Cup of Excellence)』の称号を授与されます(2016年より受賞得点は86点以上となり、より厳選されたロットのみに称号を与えられることになりました)。
高品質のスペシャルティ・コーヒーだけが持つその味わいは、雑味がなく、透き通るように際立つ特有の風味、口に含んだ量感、心地よいアロマと、活き活きとした甘さが引き立つフレーバーを兼ね備えています。


最近チェックした商品