【生豆】 〈コスタリカ〉ロマス・アル・リオ


定価:583円(税込)
販売価格
464円(税込)
購入数
×100g


味の特徴
焙煎具合の選び方と注意点

やわらかでスッキリとした酸味、程良いコクのバランスが甘みを引きたて、その味わいはハニーコーヒーと讃えられます。独自の棚干しと、6週間の熟成によって引き出された、優れた香りとボディを是非ご賞味ください。

※味の特長について…キョーワズ珈琲独自の焙煎方法による味わいの特長を示したものです。焼き方の強弱や環境などにより違いが出てきます。

指定農園の紹介

コスタリカ
ロマス・アル・リオ精製工場

● 原産国:コスタリカ
● 地 域:ウエスト・バレー地方ナランホ (Naranjo) 地域
● 品 種:カトゥーラ種、カトゥアイ種
● 農園主:アギレラ 他
● 特 長:セミウォッシュド、Wind Dry(棚干し)、6週間熟成

「ロマス・アル・リオ(Lomas al Rio)」と称する製品は
キョーワズ珈琲が焙煎し、封入包装したものだけに限られます。
ロマス・アル・リオ精製工場は、豊かな環境に恵まれたウエスト・バレーのナランホ地区で、アギレラ家をはじめ丹精込めて栽培したコーヒー豆の個性豊かなおいしさを、独自の精製方法で引き出しています。
キョーワズ珈琲は、コスタリカの輸出担当でありスペシャルティコーヒー協会員であるデリカフェ社と日本の商社を介した3社で合意し、日本で唯一「ロマス・アル・リオ」の名を冠したコーヒー豆を自信をもってお届けしています。

Coffee Taste

独自の棚干し、6週間熟成で引き出された甘味のある酸味、優れた香りとボディをぜひ、お楽しみください。

最近チェックした商品